アキレス腱炎

  • ◆歩き始めるときに、ふくらはぎからかかとのあたりにかけて痛みを感じることがある
  • ◆アキレス腱を軽く触ると痛みを感じる、または腫れている

このような症状がある方は、

是非お近くの

「国際学園整骨院グループ」へお気軽

 

にご相談頂き、

当グループの施術を体験してみてください!

アキレス腱炎とは? | 国際学園整骨院グループ

◆アキレス腱とはふくらはぎの筋肉と踵(かかと)を結ぶ太くて強靭な腱であり、ここが炎症を起こしてしまうのがアキレス腱炎です。

◆痛みは運動の開始時に強くなり、運動を続けていると軽減することがよくあります。

アキレス腱炎の原因 | 国際学園整骨院グループ

◆アキレス腱炎はランナーや走るスポーツをされる方に多く見られる症状です。

◆運動で繰り返し負荷がかかった後に十分な回復期間をとらないと、アキレス腱の炎症が起こることがあります。

◇アキレス腱炎を放っておくとどうなるか

◆アキレス腱炎は使いすぎが多くの原因であるため、痛みを我慢して練習を続けても自然に回復することはありません。 アキレス腱炎を治療せずに、痛みを我慢して運動を続けていると炎症を起こした組織が繊維状の瘢痕組織に置換されてしまう場合があります。瘢痕組織に置換された組織は元通りに再生しなくなる為、アキレス腱炎は我慢すべきではありません。また、ふくらはぎからアキレス腱にかけての痛みは、「アキレス腱断裂」や「踵骨骨折」など、他の疾患も疑われます。違和感を感じた際は早めの受診が大切です。

国際学園整骨院グループの 「アキレス腱炎の施術」  | 国際学園整骨院グループ

・ボディバランス整体

痛みの原因となるアキレス腱に関連するふくらはぎや足の緊張をほぐしたり、痛みを庇うことで崩れる身体のバランスを整えます。痛みがある動作は無意識的に避けてしまいがちで、逆の足や腰などに思いの外負担がかかってしまいます。また、症状を悪化させる冷えをとることも効果的です。足先が冷えてしまうと自己治癒力も低下してしまいます。冷え性の方は血流が悪くなっている可能性もありますのでご相談ください。

 

・レッグケア

ファイテンのメタックスローションを用いてアキレス腱やふくらはぎ周りに浸透させながらほぐしていきます。しっかり緩めるとともに血行も改善します。

 

・鍼灸治療

治療専用の鍼やお灸で奥深くの筋腱や経絡へアプローチします。こわばっている筋肉をほぐしたり、経絡治療、血行促進の効果を期待できます。鍼というと痛いというイメージも一部にはありますが、髪の毛より細く顔の施術などにも用いられる鍼灸治療専用の鍼なのでご安心ください。

 

・電気治療

身体の深部を温める超音波やマイクロウェーブ波等を用いてアキレス腱やその周囲へアプローチし痛みの軽減と血行促進を行います。痛みで足が思うように動かせない方でも筋肉へパルスを送ることで無理に動かすことなく受けることができます。