ばね指

  • 指を曲げずらい
  • 曲げ伸ばしで引っ掛かりがある
  • 指を曲げた時カクッと音がする
  • 指先を使う細かい作業で指が痛む
  • 指をよく動かすことが多い

☆このような症状がある方は、是非お近くの

「国際学園整骨院グループ」の施術を

体験してみてください。

ばね指とは? | 国際学園整骨院グループ

◇バネ指とは

◆腱鞘炎の1つであり、原因のほとんどが手の使いすぎや指をよく使う仕事の人に多い事が特徴です。

♦︎腱鞘とは筋肉と骨をつないでいる腱が滑らかに動くために包んでいる組織です。

♦︎そこを使いすぎて腱鞘と腱が過剰に擦れると炎症をおこし、痛みや腫れ、動かしにくさがでてきます。

♦︎指先を使うスポーツ、パソコン作業をされる方に多いと言われています。

 

◇ バネ指の主症状

◆拳をにぎって(グーの形)から手を開く(パーの形)と指がカクッと遅れて伸びてきます。

♦︎指が曲がってから伸ばす事ができない。

◆初めは痛みが出ることは少ないですが、症状が進めば痛みを伴います。

♦︎全ての指に起こる可能性はありますが、その中でも親指が1番多くそこから中指、薬指が続いてきます。

♦︎重症になると自分で指を開く事ができなくなります。

ばね指の原因 | 国際学園整骨院グループ

◇ばね指の原因

①パソコン作業やデスクワークなどの手や指の使い過ぎ。(スポーツ、手芸など手指で細かい作業をする趣味を持っている方にも多い)

②ピアノなどの手指を使いすぎる楽器の演奏。

③主婦、主夫などがされる家事動作。

④女性では妊娠中や出産後でのホルモンバランスの乱れなどで起こることが多く、他には骨粗鬆症や加齢による筋力低下、糖尿病など身体の構造的に弱くなる時期や、病気によって腱や腱鞘に症状が出現しやすくなります。

 

国際学園整骨院グループの 「ばね指の施術」  | 国際学園整骨院グループ

◇国際学園整骨院グループは長年の経験から独自のSTREX(ストレックス)療法にて

腹診(経絡)を行い、内側からも外側からも身体を診てお客様にあった施術を提供致します。

 

①急性期

◆「直流電流療法」

◆「はり治療」

◆直接痛む部分や痛みに遠隔で関わってくる部分を様々な角度から治療し、痛みの緩和(Cure/キュア)を行います。

◇痛みが緩和してくれば、今度は根本となる不良姿勢を改善します。

②回復期

◆ケアキュアコース「猫背矯正」

◇また、身体の冷えを取り内蔵の調子も上げていく東洋医学的な「経絡」を使った治療などを行い、痛みの出ない予防の為の身体作り(Care/ケア)をしていきます。

◆「きゅう治療」