訪問鍼灸マッサージ

  • 身体の麻痺があり歩行が不安・困難である
  • 関節の運動制限があり歩行が不安・困難である
  • 運動機能障害の症状で歩行が不安・困難である
  • 寝たきりの状態で歩行が不安・困難である

このような症状がある方は、

「国際学園整骨院グループ」の訪問鍼灸マッサージをご相談ください。

訪問鍼灸マッサージとは? | 国際学園整骨院グループ

運用対象となる利用者さま

・身体の麻痺や関節の運動制限、運動機能障害の症状があり、

歩行が不安・困難な方、寝たきりの方、

医師より医療マッサージ・鍼灸の必要性が認められた方への訪問治療です。

 

医療保険が使えます!

・医療保険が使えます(介護保険は使えませんのでご注意ください)

※治療を受けるために医師の同意書が必要となります。まずは当グループへご相談ください!

 

 

訪問鍼灸マッサージの流れに関して | 国際学園整骨院グループ

保険手続きは簡単です。私たち国際学園整骨院グループが親身になってお手伝いいたします!

 

①相談:訪問マッサージを受けられる際のご説明に当グループスタッフがご自宅にお伺いいたします。

②同意書:利用者さまご本人に、かかりつけの医師から同意書(マッサージ治療が必要であることを証明する診断書)を発行していただきます。かかりつけの医師がいない場合はお気軽にご相談ください。

③治療開始:利用者さまの症状に合わせて治療計画を立て、鍼灸・あん摩マッサージ・指圧師が訪問いたします。

※歩行が可能な方は訪問診療の保険適応は出来ませんが、運動機能の低下(麻痺など)のための訪問診療は医療保険適応対象です。

国際学園整骨院グループの 「訪問鍼灸マッサージの内容」  | 国際学園整骨院グループ

国際学園整骨院グループは長年の経験から独自のSTREX(ストレックス)療法にて

腹診(経絡)を行い、内側からも外側からも身体を診てお客様にあった施術を提供致します。

・バイタルチェック

(脈拍pulse・呼吸breathing・血圧blood pressure・体温body temperature)のチェックを毎回行い、その日の体調、健康管理にも役立ちます。

・利用者さまの症状や体調に合わせて筋肉・関節などをケアし、機能の維持や回復を促すリハビリやマッサージ・鍼灸治療を行います。

・治療スタッフが定期的に訪問することにより、利用者さまとのコミュニケーションを深め精神的なケアにもつながります。

・西洋医学、東洋医学の知識からアプローチポイントを決め、正確に治療していきます。筋肉、関節、経絡、経穴など幅広いアプローチが可能となっており様々な症状に対応できます!

・利用者さまのご家族や介護施設の方と治療計画を共有させていただき、症状の早期改善を図っていきます。

訪問鍼灸マッサージは治療計画のしっかりとしたプランニングを共有していくことが大切です。より良い未来のサポートとして、私たち国際学園整骨院グループにお任せください!!